ハルシンのユーモアワールド

ペンギンのぬいぐるみとの会話を楽しむコメディーブログ

北極と南極の首脳会談

両方「どうも春心で~す!うつ病と闘う恵梨子と、それを支えるペンギンのぬいぐるみのマモル君が合体して春心になりました!」

恵梨子「我が家には、シロクマとペンギンがいるわけだけど。」
マモル「そう。僕が来てからね。」
恵梨子「じゃあ北極と南極の首脳会談やってみよう。」

マモル「シロクマ大統領、南極へようこそ。」
恵梨子「これもペンギン総理のおかげです。」
マモル「いえいえ。ではコチラへどうぞ。」
恵梨子「これは見事な基地ですな。」
マモル「では食事にしましょう。」
恵梨子「これは魚のニオイですね。鮭ですか?」
マモル「鯵を用意させて頂きました。」
恵梨子「これは問題ですよ。熊といえば鮭なんです。」
マモル「なんと…ペンギンは鯵を食べます…」
恵梨子「これは失礼ではないですか?」
マモル「南極へ来たからには、南極の良さを味わってみて頂けませんか?」
恵梨子「南極の良さと言われても、日本の水族館ではないんですから、南極の海に鯵は生息してないと思うのですが。」

マモル「ちょっと待って?そうなの?」
恵梨子「Wikipedia情報より。」
マモル「鮭は?」
恵梨子「北極海サーモンってのがあるよ。」
マモル「恵梨子は北極の方がいいんだね?」
恵梨子「鮭もペンギンも好きだけど…」
マモル「本当は僕、西伊豆の水族館からやってきた。」
恵梨子「知ってるよ。そして自分がそこから捕獲してきたと(笑)」
マモル「なんてこと言うんだ(怒)」
恵梨子「なでなでの触り心地が魅力的で(笑)」
マモル「イケメンだから選んだとかないの?」
恵梨子「えっ(笑)ないら(笑)適当の直感だよ(笑)」
マモル「酷い話だ(怒)」
恵梨子「それでもマモル君が1番個性的なオーラを放ってたけどね(笑)」
マモル「それはどういうこと?」
恵梨子「え〜聞く?とりあえず真ん中ら辺で不協和音になってた(笑)」
マモル「意味不明だよ!」

両方「ありがとうございました!」

【応援希望】→人気ブログランキング